日本放射線影響学会 / THE JAPANESE RADIATION RESEARCH SOCIETY

  • HOME
  • 最新論文情報

最新論文情報

[件数: 252件]
  • (04-006)

    DNAマイクロアレイで放射線治療による障害を予知できるか?

    Toxicity from radiation therapy associated with abnormal transcriptional responses to DNA damage

    Rieger KE, Hong WJ, Tusher VG, Tang J, Tibshirani R, Chu G.

    Proc Natl Acad Sci USA, 101, 6635-6640, 2004.

    キーワード マイクロアレイ , 放射線治療 , UV , 放射線感受性 , DNA損傷
    紹介者 松本 義久  (東京大学大学院医学系研究科 附属疾患生命工学センター 放射線研究領域)
      
    更新日 2004/04/01
  • (04-005)

    損傷DNAを起因とする転写エラーは細胞に影響を及ぼすのか?

    Transcriptional Mutagenesis Induced by Uracil and 8-Oxoguanine in Escherichia coli

    Bregeon D, Doddridge ZA, You HJ, Weiss B, Doetsch PW.

    Mol Cell, 12, 959-970, 2003.

    キーワード DNA損傷 , 突然変異 , 8-オキソグアニン , 転写 , DNA複製
    紹介者 大学 保一  (東北大学大学院生命科学研究科)
      
    更新日 2004/04/01
  • (04-004)

    DNA切断シグナル伝達経路のMissing Link - ATM活性化のメカニズム(2): Mre11/Rad50/Nbs1複合体によるATMの活性化

    Direct activation of the ATM protein kinase by the Mre11/Rad50/Nbs1 complex

    Lee JH, Paull TT.

    Science, 304, 93-96, 2004.

    キーワード DNA損傷 , ATM , NBS1 , MRN , 細胞周期チェックポイント
    紹介者 松本 義久  (東京大学大学院医学系研究科附属 疾患生命工学センター 放射線研究領域)
      
    更新日 2004/04/01
  • (04-003)

    DNA2本鎖切断修復タンパク質のリン酸化・脱リン酸化に関する論文

    DNA-PKcs function regulated specifically by protein phosphatase 5

    Wechsler T, Chen BP, Harper R, Morotomi-Yano K, Huang BC, Meek K, Cleaver JE, Chen DJ, Wabl M.

    Proc Natl Acad Sci USA, 101, 1247-1252, 2004.

    キーワード DNA-PK , 自己リン酸化 , DNA損傷 , PP5 , 放射線
    紹介者 冨田 雅典  (独立行政法人理化学研究所・ラジオアイソトープ技術室)
      
    更新日 2004/04/01
  • (04-002)

    放射線誘発適応応答とバイスタンダー効果の相互作用に関する論文

    Interaction between Radiation-induced Adaptive Response and Bystander Mutagenesis in Mammalian Cells

    Zhou H, Randers-Pehrson G, Geard CR, Brenner DJ, Hall EJ, Hei TK.

    Radiat Res. 160, 512-516, 2003.

    キーワード バイスタンダー効果 , マイクロビーム , DNA損傷 , 突然変異 , リスク
    紹介者 菓子野 元郎  (長崎大学大学院医歯薬学総合研究科)
      
    更新日 2004/03/31
  • (04-001)

    低線量・低線量率放射線による生物影響発現

    Biological Effect by low dose and low dose rate irradiation

    大西武雄 内海 博司 大西 武雄 小野 哲也 小松 賢志 鈴木 文男 高橋 昭久 中村 典 丹羽 太貫 法村 俊之 松本 英樹 渡邉 正己

    株式会社アイプリコム:2003年2月20日発刊

    キーワード 低線量 , 生物影響 , p53 , DNA損傷 , DNA修復
    紹介者 大西 武雄  (奈良県立医科大学)
      
    更新日 2004/03/31
  • (03-002)

    DNA切断シグナル伝達経路のMissing Link:ATM活性化のメカニズムに関する論文紹介

    DNA damage activates ATM through intermolecular autophosphorylation and dimer dissociation

    Bakkenist C.J. and Kastan M.B.

    Nature, 421, 499-506, 2003

    キーワード ATM , DSB , DNA損傷 , 自己リン酸化 , チェックポイント
    紹介者 松本 義久  (東京大学大学院医学系研究科基礎放射線医学教室)
      
    更新日 2003/01/31
  • (03-001)

    移植骨髄細胞の上皮系細胞への分化に関する論文

    Damaged epithelia regenerated by bone marrow-derived cells in the human gastrointestinal tract

    Okamoto R, Yajima T, Yamazaki M, Kanai T, Mukai M, Okamoto S, Ikeda Y, Hibi T, Inazawa J, Watanabe M.

    Nat. Med. 8,1011-10117, 2002

    キーワード 骨髄細胞 , 分化 , 幹細胞 , 骨髄移植 , 放射線
    紹介者 大津山 彰  (産業医科大学医学部放射線衛生学講座)
      
    更新日 2003/01/30
  • (02-004)

    放射性同位元素ベリリウム7、鉛210の大気中分布

    Vertical distributions of beryllium-7 and lead-210 in the tropospheric and lower stratospheric air.

    Kownacka L.

    Nukleonika. 47, 79-82, 2002.

    キーワード ベリリウム7 , 鉛210 , 天然放射性核種 , エアロゾル , 宇宙線
    紹介者 西尾 宗馬  (熊本大学大学院自然科学研究科環境放射能研究室)
      
    更新日 2002/11/12
  • (02-003)

    テロメア周辺部でのDNA二重鎖切断損傷は染色体不安定性につながる

    Chromosome instability as a result of double-strand breaks near telomeres in mouse embryonic stem cells.

    Lo AW, Sprung CN, Fouladi B, Pedram M, Sabatier L, Ricoul M, Reynolds GE, Murnane JP.

    Mol Cell Biol. 22, 4836-4850, 2002.

    キーワード テロメア , DNA損傷 , DSB , 染色体不安定性 , 姉妹染色分体融合
    紹介者 児玉 靖司  (長崎大学大学院医歯薬学総合研究科放射線生物学研究室)
      
    更新日 2002/08/12